動画なら料理作りがより分かり易く学べる

友達と私は、料理が大好き人間です。毎日のように自分で料理を作っては、その友達に見せびらかすのです。その料理を持って行く事は難しいので、デジカメで撮って見せあいっこをしています。
近頃では、そのデジカメに動画機能をある事を知り、料理を作っている手順を動画に撮影して友達に見せています。ただ画像だけでは、その途中の作り方が分かりません。動画なら、その間にどうやって食材を切るかとか、どうやって混ぜればいいかなどが詳しく分かります。
茹で加減や切る幅のサイズなども分かり、とても便利です。料理にかかる時間も動画なら詳しく調べる事もできますし、手元を撮影して相手により詳しく料理の作り方を伝えられます。お菓子作りが上手い友達にも動画を撮影してもらい、その動画を見せてもらっています。
お菓子作りはちょっと苦手な私でも、動画を見てしっかりと作れるようになりました。私の手元を撮影して友達にその動画を見てもらって、どこが違うかを指摘してもらうと、より間違った箇所を直せるようにもなりました。
動画なら、鮮やかで美味しそうな料理の雰囲気がとても伝わります。レシピのサイトでも、動画がある方がより楽しく見れます。今では、動画は日常生活にも欠かせないものとなりました。